酒が飲めない分風俗を

酒が飲めない分風俗を
私は下戸で酒が飲めなくてよく人から人生を存していると言われるのですが、その分だけ風俗にお金を費やすことができるので別に悪くないかなと思っています。 酒好きの人には風俗が好きだという人も多い様ですが、そのような人たちというのはお金が大丈夫なのかなと思ったりしますね。 私の場合酒を飲まない分だけ風俗につぎ込めるので、経済的に無理なく遊ぶことができていますが、酒を飲む人は一回飲みに行くだけで3000-5000円ぐらいかかったりしますよね。 それを月に何回も飲みに行って、それで更に風俗に行くとなると相当お金が必要じゃないかと思います。 もっとも、格安の風俗とかであればそれでも良いのかもしれませんが、安い風俗といえばそれなりのレベルですから、ハズレなんか引いた時には安物買いのという感じで損してしまった気分になるのが嫌ですよね。 そのため、私は多少高くてもレベルの高い子が多い店で遊ぶのが好きですね。 これも、酒を飲まない分だけ余裕を持って遊ぶことが出来るということなのでしょうが、そう考えると酒を飲めない私が人生を損しているというよりは、酒を飲まずに入られなくて格安の風俗でしか遊ぶことができない人のほうが損しているのでは無いかなと思ったりします。
サブコンテンツ